飛鳥Ⅱ⑥ 2日目のスケジュール

DSC00132

「飛鳥Ⅱ A-styleクルーズ~冬彩(ふゆいろ)~」
2015/01/10 横浜発
2015/01/12 横浜着(飛鳥Ⅱ2泊)
食事:朝2回、昼1回、夕2回


飛鳥Ⅱの非日常空間を味わうため、普段絶対やらないこと、つまり「身体を動かす!」をテーマにした乗船2日目の行動の記録。

午前中

06:00 起床&身支度

06:30- 「ウォーク・ア・マイル」(7デッキ船尾集合)
「フィットネスインストラクターと一緒にデッキを歩きましょう」というASUKA DAILYのキャッチコピーに誘われて早起き。つまり朝一でデッキをみんなでウォーキングしようというもの。

と思ったら、強風のため中止になってしまった。

「個人的にデッキを歩いて構いません。風が強いので気をつけて」というインストラクターさんの一言で、自発的にウォーキング開始。

steps1

強風に煽られ、波しぶきを浴びて怖い時もあったけど、なんとかデッキを船首←→船尾、上下へ一周。一気に目が覚めた。

飛鳥Ⅱに乗ってきた! 4 デッキを歩こう編

P1010035

07:00-07:30 ストレッチ体操(クラブ2100 6デッキ)
先ほどのインストラクターさんがふたたび登場。マットが一人ずつに配られ、その上でストレッチ。

窓を見ると、遠くの陸地と空がめまぐるしく交互に入れ替わる。やっぱり揺れている。大きな船は揺れにくいと言ったのは誰だろう? 小型船に比べて揺れにくいということなんだろう。それにしても全然気持ち悪くない。「アネロン ニスキャップ」すごい! 効いている!

07:30- スポーツウエアから朝食用カジュアルウエアに着替え。

8:30頃-朝食(リドカフェ&リドガーデン 11デッキ)
朝食は和食と洋食で別のレストランになっている。リドカフェ&リドガーデンは洋食でビュッフェ形式。

↓リドガーデンの窓から海と富士山が見える。

P1010049

9:50- 朝食後船内散策

DSC00137

DSC00140

飛鳥Ⅱに乗ってきた! 5 二日目 朝の散策編

 

10:20頃- 再びスポーツウエアに着替え、お風呂セットと着替えを持って……

10:30-11:00 フィットネスセンター(12デッキ)
エアロバイクを30分間漕いでいると、窓の外をジョギングをしている人たちが通っていく。結構運動している人たちがいる。

11:00-12:00 グランドスパ(12デッキ;お風呂)
大浴場のグランドスパは飛鳥Ⅱ最上階の12デッキ。言うまでもなく、お風呂だから水着は不要。大中小各サイズのタオル、ドライヤー、ブラシ、基礎化粧品、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クレンジングなどが完備されているから、自分用の着替えとメイク道具のみ持参でOK。

浴槽の向こう側一面が窓。つまりお風呂に浸かりながら海を眺めるのはとても気持ちがいい!大浴場を使うなら、是非、昼間に!

午後

12:30頃- 昼食(リドガーデン 11デッキ)
朝食と同じレストランながら、メニューは朝食とは別になっていた。

15:00-15:45 フラ教室(クラブ2100 6デッキ;フラダンスを習う)

16:00-16:45 社交ダンス教室(クラブ2100 6デッキ;サンバを習う)

16:45-17:15 船室でディナー用の着替え。

17:15-19:15 夕食(フォーシーズン・ダイニング・ルーム 5デッキ;落合務シェフによるイタリアン)

2日目ディナーは落合務シェフによるイタリアン。食事前に落合シェフからメニュー紹介があった。メニューは以下のとおり。

  • まるで黒トリュフを思わせるコロッケ(Crocchette di Sembra Tartufo Nero)
  • 魚貝のサラダ コンソメゼリー(Insalata di Mare e Consomme)
  • ベットラ名物 雲丹のスパゲティ(Spagetti al Riccio di Mare)
  • お魚入り蟹のスープ カルタファタ包み(Zuppa di Granchio in Cartafata)
  • 牛ほほ肉の煮込み セルクルで トリュフ風味のソース(Guancia di Manzo in Celcre, Salsa Tartufata)
  • マスカルポーネのムース季節のフルーツ添え(Spuma di Mascarpone e Frutta)

 

飛鳥Ⅱに乗ってきた! 3 ディナー編

20:00-21:00 ゴダイゴスペシャルコンサート(ギャラクシーラウンジ 6デッキ)

21:45頃- ダンスタイム参加(クラブ2100 6デッキ;生バンドの演奏で、昼間に習ったサンバを踊る)

帰り支度

22:30頃 船室に戻り、着替えと下船準備

22:30頃 5デッキのレセプションに宅急便用の段ボール箱を買いに行く。
5デッキのレセプション(ホテルで言うフロント)で、宅急便用の段ボール箱やトランクのカバーが販売されている。貴重品以外はすべて段ボールに詰め込んで、身軽で帰宅しよう。

飛鳥Ⅱ船内では基本的にキャッシュレス。下船時にまとめて支払うことになっている。けれども、宅急便用品の購入に関しては現金のみ。

自分が買った段ボール箱(中)箱は400円だったような気がする。

段ボール箱も一緒にくれたテープも飛鳥Ⅱのロゴ入り。カッコイイ!

↓ASUKAⅡロゴ入り宅急便の箱とテープ。(帰宅後撮影)
宅急便上
宅急便横

箱を購入する際、レセプションカウンターに船室番号と氏名を告げると、自分の住所、氏名と、飛鳥Ⅱ船室番号と自分の名前が印字された送付状を発行してくれる。つまり送り状には何も書く必要が無い。送料は着払い。すごく楽。

P1010052

 

飛鳥Ⅱ⑦ 最終日
「飛鳥Ⅱ A-styleクルーズ~冬彩(ふゆいろ)~」 2015/01/10 横浜発 2015/01/12 横浜着(飛鳥Ⅱ2泊) 食事:朝2回、昼1回、夕2回 宅急便で配送する箱やトランクなどの荷物は、午前7時ま...
error:
タイトルとURLをコピーしました